【海信ゼミ4期】怠けた業界よ、斬捨御免!いざ、始動開始!

 

ついに、

 

海信ゼミ4期始動です。

 

ただ、今回の4期は呼び方こそ4期ですが

『まったく新しい海信ゼミ』

と認識したほうがしっくりきます。

 

 

・塾長:海信塾長

・副塾長
小宮副塾長   :高野副塾長

 

 

まず、何が変わったか?

 

僕は海信ゼミプレミア生なわけですが、それと同時に通常のゼミ生でもあります。

 

ですから今回の開講は”非常に興味深い内容である”ということが、

経験者の僕の目から見ても多々あります。

 

 

3期までというのはゼミの期間が3ヶ月でしたから

何というのか在籍期間が『あっという間』に過ぎるんですね、

サポートが手薄というわけではないのですが”とにかく早い”のです。

 

 

ですから、作業をこなしている内に終わってしまってる感覚です。

 

 

海信ゼミの進行方法というのは『すべてマニュアル通り』に

進めるというのとは若干違います。

 

語弊になるとややこしいので簡単に説明しますが

マニュアルはあくまでもマニュアルです、

方向が定まっている人にはすぐに着手できる内容なので問題ありませんでした。

 

ただ『何をしていいか分からない人』というのが必ずいますので

初心者、経験者に関わらず海信塾長はスカイプでの相談を受付けていました、

【何をするのが一番効率がいいか?】

つまり、話をする中でその人に合った進め方というのを見出してくれます。

 

 

その人が持つ経験値の中からの棚卸しのお手伝いをしてくれる訳です。

 

 

結構その前の段階で挫折してしまって”ただ単に3ヶ月が過ぎる”

という人も実際いますから、

この『ファーストコンタクト』はとても大事です。

 

さて、4期ではまず受講期間が6ヶ月に延びます、

これは凄いことです。。

サポート期間が長くなりますから時間の無い中で作業する人は

余裕が持てます。

 

そして、サポートの体制も大幅に変わり、ゼミ内だけでも5人に増えて

さらに主催であるアカデミアジャパンからもサポートが入ります。

 

費用的には先行なら以前の3ヶ月に5万プラスしただけの金額です、

これも凄いことですし海信塾長の本気が見えます。

 

そして、マニュアルが一新します。

 

このマニュアルを基本に、ほぼすべての作業を効率化することができる

・初級 ・中級 ・上級

のステージに合わせた全19種類の補足マニュアルが新規に作られました。

 

こちらを見てもらえば分かりますが、

→全貌のテキスト

 

19種の中にさらに細かく項目が分けられていて、

全ステージを網羅しています。

 

さらに、上記のリンクで見てもらったと思いますが、

かなり高度な技術面である『PHP』の攻略法。

これですね、

これはほんの一部ですがこの悪魔のような技が色々覚えられます、

内容はテンプレートになってますから最初は意味が分からなくても

テンプレートを使うだけでPHP技術が身につきます。

 

ちなみに僕はPHPを理解するまでに”2年近く”掛かりました、

それでもまだ『完全網羅』はしていません。

 

正直、ある程度サイトのことが分かるならこれだけでも

時間を買うという意味では相当な時短になります。

 

 

 

海信ゼミで以前と変わっていないこと、それはまさに【ブラック】という概念。

 

海信塾長自身はブラックだろうがホワイトだろうがどうでもいい、

という考えの持ち主です。

 

これは僕のもっとも共感する部分であり、

その通りだと思いますし”世の中がクリーンを全面に押し出してる”中で

唯一『海信さん』だけは確信を突っついています。

 

これが僕がプレミア生でいる理由でもあります、

そんな海信塾長がこんなことをおっしゃられています↓

 

 

 

これが確信以外の何ものでもない【答え】なんです、

どんなに体裁じみたことを唱えても『教える側も教わる側も』

目的は同じなんです。

 

 

ネットビジネスを始めたのはなぜ??

 

 

ここを正義ぶってホワイトだ規約だとやってるから

”いつまでたっても稼げない”んです。

 

この作られた常識という殻をぶっ壊して

稼ぎを本気で追求していくと『自身の力』というものが格段に伸びます、

知識と考え方、そして無駄な作業とモチベーション低下の排除。

 

 

今回の海信ゼミ4期ではさらに↓こんなこともサポートされます。

 

これについてはかなり禁断の肝ですから詳しくは書けませんが、

サイト作りの基礎、そしてアフィリエイトの基礎、SEOの基礎を

身につけたらPHPやツールを駆使して手作業の何十倍ものスピードで

自分の資産を次々と構築していきます。

 

この効率化とドギツい戦略をスキルとしてインプットしてしまえば

なぜ稼げないか?というのが見えるようになります、

これはアフィリエイトというビジネスをする中でも重要な部分を占めます。

 

 

”稼げない”と嘆くのには理由があると思うのです。。

 

 

それは、

稼げない理由がハッキリ分からないのに稼げるはずがないんです、、、

これが分かるようになるとコンテンツの質も変わります、

コンテンツの質が良くなってSEOができれば稼げないほうが

おかしな話になります。

 

 

海信ゼミ4期ではここを徹底される体制が整っています、

それと最低でも月1回は必ず開催されるセミナー。

 

僕は海信ゼミでの『集まり』というものにはほとんど顔を出します、

もちろん懇親会も最後までいますし2次会だって行きます。

 

お酒を飲むのも楽しいですが、

一番は【スーパーな人たちとの会話】

これに尽きます。

 

いま顔見知りの人たちはすべてこの『何かしらの会』で

知り合いましたし、

とにかくこういう所へ出向いて自分をアピールしないと

覚えてすらもらえません。。

 

 

今でこそ海信さんには「あべしちゃん」なんて覚えてもらえましたが、

やっぱり一度でも顔を合わせて話をしないと何をするにも

お互い”海の物とも山の物ともつかぬ”では話が繋がりませんし腹が割れません。

 

 

人脈って大事です。

 

 

海信塾長もここは口を酸っぱくして言っています、

もうこの通りだと実感します。

 

 

自分にとってやる気が出る事柄を持っている相手というのは良縁であり、

『とてつもない意味を持つ人脈』以外の何ものでもないのです。

 

 

海信ゼミ4期がなぜこんなに斬新になったか?

 

 

これはもう海信さんの”怒り”だと思います、

そこらの商材や塾で稼げてます??っていう話です。

 

海信塾長というのは、

とにかくやること成すことすべてがメチャクチャです。

 

しかも計算されたメチャクチャさなので手に負えません。。

平たくいえば『海千山千』、悪くいえば”曲者”ですね。

 

巷に溢れる”脆弱者を貪る輩にメスを入れる”ということは

完全に戦線布告です。

 

 

ただ、海信塾長が小宮さん高野さんの副塾長2人と今回タッグを組んで

打ち出した『段階を追って稼ぎ続ける』という内容は

まさに【闇に閃光という名の『刃』で切り裂く】道標になるはずです。

 

 

ポッと出で弱者を食い物にしている者たちは『斬り捨て御免』と

なるでしょう、、、

そのくらいパンチのあるゼミになると思います。

 

 

海信ゼミ4期にはもちろん僕も在籍しています。

 

もっと詳しく見たい方は↓↓↓コチラ。

     海信ゼミ詳細